富山産業保健総合支援センターHOME > 富山県産業看護研究会

富山県産業看護研究会

 県内の企業等で活躍している産業保健師・看護師の皆さんが日頃、産業保健を進めるうえで多くの問題点を解決に向け話し合い、また、お互いの職場の情報交換を行う場などとして、気軽に利用していただくために、当センター相談員である中林先生と、現在、看護セミナーに参加されている方を中心に、産業看護研究会を設立しました。
 現在、富山県にこのような会がないと思われるので、この機会に是非、この研究会に参加し、産業保健師・看護師としての職務向上に役立てていただければ幸いです。多数の参加をお待ちしております。

富山県産業看護研究会会則

(総則)
第 1条: 本会は富山県産業看護研究会と称する
第 2条: 本会の事務局は富山産業保健総合支援センターにおく
 
(目的及び事業)
第 3条: 本会の目的は次のとおりとする
1) 会員の知見の交流ならびに相互理解を深める
2) 産業保健活動、産業看護活動の推進に寄与する
 
第 4条: 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う
1) 学術集会の開催
2) 研修会の開催
3) 交流会の開催
4) その他、前条の目的を達成する為に必要な事業
 
(会員)
第 5条: 本会の会員とは、職種を問わず産業保健・産業看護に興味を持つ者で、所定の会員登録票を本会事務局に提出した者をいう
 
第 6条: 会員は年1回、会員登録票を提出するものとする。会員登録票の提出がない場合、当該年度末をもって退会とする
 
(役員)
第 7条: 本会に次の役員をおくことができる
1) 代表世話人
2) 世話人
3) その他
 
第 8条: 本会の役員は次の職務を行う
1) 役員は会の事業全般の決定、運営にあたる
 
第 9条: 本会の役員は会員の互選により選出する
 
(会計)
第10条: 本会の年会費は無料とする
 
第11条: 事業にかかる費用はその都度徴収する

付記
1 この会則は2006年 2月20日より施行する
2 2016年 4月 1日 会則変更

富山産業看護研究会「入会」のご案内

1.本研究会の内容につきましては「会則」をご覧ください。
2.入会を希望される方は下記の「富山県産業看護研究会申込書」を送信してください。
3.年会費は無料です。事業ごとに実費を徴収します。

【富山産業看護研究会事務局】
〒930-0856富山市牛島新町5-5(インテックビル4階) 富山産業保健総合支援センター内
TEL:076-444-6866
FAX:076-444-6799

⇒富山県産業看護研究会申込書【PDF版】

ページの先頭へ戻る